« 黒田広島残留で何故かほっとする | トップページ | ジェフがいなくなるかも、そしてドナドナ »

2006/11/12

故人の尊厳とは?送る側の誠意とは?

昨夜、テレビをつけると「たけしの日本教育白書2006」という番組をやっていた。学校での教育崩壊の現場や、給食費を払わない親など、教育についての様々な問題を取り扱っていてなかなか見ごたえのある面白い番組であったんだけど、ひとつだけ気になるテーマがあった。

ここ数年、お葬式の現場でお棺に入った個人の死に顔を携帯電話で撮影する人を多く見受けるようになったという。この事象に対し、スタジオでは「近い身内の人が撮影するのは個人を偲ぶという行為の表れなんだからいんじゃないか?」という雰囲気になっていて、唯一テリー伊藤だけが「故人には拒否をすることができないんだからあまりおおっぴらには撮影しないほうがいい」的なこといっていた。

僕はこのテーマの討論を観て、写真を撮影する人たちには勿論のこと、「故人の身内なら偲ぶ気持ちの表れなんだからいいじゃないか」とコメントしたスタジオの人々に対してとっても嫌な気持ちになってしまった。故人を偲ぶ気持ちがあるのなら、理屈じゃなく死に顔を写真にとるような不遜な行為が良くないってことが分からないのだろうか?携帯電話で撮影してどうするのか?写メにして誰かにおくるのか?待ち受けにでもするのか?いや、馬鹿なコメンテータの一人が「携帯でとるっていうのが軽薄で良くない」っていってたけど、最高級の一眼レフで撮影しても同じことだろう。大体この日本の文化で育った人の中でどこのだれが自分が死んだ時の死に顔を写真撮影して欲しいと望むのか?生きている時の楽しい姿やカッコいい姿、例え酔いつぶれたボロボロの姿を撮影されるのは良いとしても、魂の抜けた死に顔を、呼吸もしないから中味が出ないように鼻の穴に詰め物をされたような顔を誰が記録に残して欲しいものか。

この番組では日本の道徳が日本人の品格がテーマとなっていた。そんなテーマを取り扱っている番組で、こんな不遜な行為を正当化するような方向に結論を持っていく番組に疑問をもってしまった。視聴者アンケートで9割以上の人が「してはいけない行為」と答えていたのがせめてもの救いであった。フジテレビ及び「別にいいじゃない」的発言をした出演者は、もう一度故人の尊厳、死者に対する敬意の気持ちについて考えて戴き、大いに反省して欲しいと思うのである。

|

« 黒田広島残留で何故かほっとする | トップページ | ジェフがいなくなるかも、そしてドナドナ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42486/12652644

この記事へのトラックバック一覧です: 故人の尊厳とは?送る側の誠意とは?:

» フジ女子アナは多汗症? 多汗症@コラム [多汗症の悩み解決!多汗症は克服できます!]
もちろんこの方たちは多汗症やあがり症とは無縁なのでしょう!!! 今日は多汗症@コラムです。 フジテレビの女子アナウンサーのことが取り上げられていたのでどうぞ! [続きを読む]

受信: 2006/11/12 10:52

» たけしの教育白書 [☆いろんな職業(仕事の職種)情報館☆]
昨日の18時から6時間生放送、「たけしの教育白書」ほとんど見てしまった・・・ [続きを読む]

受信: 2006/11/12 15:05

» いじめ自殺について(その4) [Vosh の徒然草]
 「たけしの日本教育白書2006」という「品格」をテーマにしたテレビ番組を見ながら、いろいろ考えさせられた。まず、いじめの原因について。 メディアの氾濫。情報過多な社会。 バラエティ番組。 無感動。 ... [続きを読む]

受信: 2006/11/12 19:35

» 大人にも問題あり。 [ホワイトバードのブログ&日記]
たけしの教育白書、見てますか? みてないならチャンネルを8へまわしましょう!!! [続きを読む]

受信: 2006/11/12 19:39

« 黒田広島残留で何故かほっとする | トップページ | ジェフがいなくなるかも、そしてドナドナ »