« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006/07/30

首がまわらない

借金の話ではない。寝違えてしまったのである。木曜日の朝、首に違和感を感じてから、徐々にひどくなり、ついには首が右に回らなくなってしまっただけでなく、常時右の首筋から肩にかけて鈍い痛みが続くようになり、どうにも我慢できなくなって金曜日の夜に整骨院で観てもらった。結果立派な寝違いだと言われてしまった。

ベキベキボキボキとマッサージしてもらってだいぶ良くなったが、週末首に負担をかけること、PCやゲームや座っての読書、は厳禁と申し渡され、さらには土曜日も通院するように言われてしまった。

土曜日もベキベキボキボキとマッサージされ、先生に「硬い体ですね。これじゃちょっとした負荷ですぐに寝違えたり、痛めたりするよ」と指摘されショック運動不足は自分でも良く分かっているんだけど…、とにかく安静にと言われて、週末は安静に過ごしている。せっかく、蒸し暑くて太陽もようやく照り付けだしたので、本当はプールに行きたいんだけど(プールサイドでビールを飲みたいんだけど)自粛。寝転んで本を読み、座椅子に首をもたれさせてDVD鑑賞。おとなしい週末。本当はPCもアカンねんけど、そろそろブログ更新しとかないと、もう1週間たつしなぁ、的気分な今。この後も読書とDVDの週末を送る予定。でもあまりにも体が鈍りそうなんで、調子が良かったら銭湯にでも行ってみようかなぁ。

ちょっと哀しいニュースが入ってきた。あの幻のドリンク「ネーポン」が年内で製造を中止するらしい。中島らもが取り上げ、ナイトスクープでも取り上げられた関西ローカルではかなり有名なドリンクだったのだが。諸行無常…。最後に「濃い味ネーポン」とか「カテキン入りヘルシアネーポン」なんかをだして遊んで欲しいのだが、おばちゃん一人で作っているらしいし、余裕ないかぁ。→記事

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006/07/24

カーズマナフィ日記

本日、振替休日をとって、娘と映画に行く。夏休みに入ったとはいえ、平日朝一番の映画館は空いていて映画も観やすい。今回は僕の希望を入れずに娘に観たい映画を選ばせることにした。

1本目 カーズ さすがはディズニー、さすがはピクサー、王道娯楽アニメを作らせたら巧いねぇ。冒険心をあおり、郷愁感を漂わせ、古きよきアメリカを彷彿とさせ、友情とロマンを堪能させてくれる。商業主義的な作品の真骨頂だが、商業のどこが悪い!面白いじゃないか。娘も満足していた。

2本目 ポケモンレンジャーと蒼海の王子マナフィ これとブレイブストーリーどっちにするか悩んだが、ブレイブの出来があまり良くないという噂を聞いて、娘も「ポケモンがいい」というのでこっちにした。可もなく不可もない出来、DVDで十分だったかも知れない。キャラクターに頼るだけでは大スクリーンをもてあますのだなという感想。もっともポケモンを愛する少年少女たちにはこれでも十分なのかも知れない。

娘に訊いて見たらやっぱり「カーズ」のほうが良かったということだ。去年なら「ポケモン」と言ってただろうと思う。段々と大人の階段を上ってるのかな。

「昭和ランチ」でBランチ、娘オムライスの遅めの昼食を取って、ツタヤによってDVDを何本か借りて帰宅。帰宅後、娘は借りてきた「ケロロ軍曹」を観るが、僕は久々のはしごと昨日までの海水浴の疲れが残っていたので、ついウトウト昼寝。その後、借りてきたDVDMSイグルーの1・2巻を観る。映像は凄い、映像が凄ければそれでいい、そういう作品だからそれでいい。

ゆっくりした振替休日でした。明日は会社に仕事が山積だろうなとビビリつつ。夕食食って就寝します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

運良く日焼けイタイタ日記

梅雨の最中、連日の雨でエエ加減イヤになってきた週末。前々から海水浴に行こうと予定してたんだけど、「こりゃ雨かな、どこかに観光にでも行くか…」と半ば諦めてた、ところが…

土曜日はなんとも上手い事に梅雨の合間の晴れ間。気温も朝は涼しげでちょっと心配だったのだが、10時を越えるあたりからグングン上がって、最高の海水浴日和。神様、感謝します!ありがとう。大阪から琴引浜まで、渋滞も想定内の宝塚近辺だけで7時30分発10時過ぎ着、早速水着に着替え、浮き輪を膨らまして、海岸へ。

琴引き浜は鳴き砂で有名な、砂の綺麗さが売りの砂浜。当然海水も綺麗、連日の雨で透明度こそ落ちてたが、それでも青い空に白い砂浜。波も危険ではないほどに適度にあって、家族一同オオはしゃぎ、ボディボードや浮き輪で波に乗って楽しむ。そして当然、夏、海、青空とくれば、椎名誠に言われるまでもなくビール!いや上等のビールなんて不要、発泡酒で十分。冷えた発泡酒をクーラボックスから取り出してグビグビと飲ると、「あぁ、夏がやってきたぁ」と感動。そのまま波音と家族がはしゃぐ声を聞きながら、運転疲れもあってついウトウトと…。気が付けば腕が肩が足が日焼けで真っ赤に。タンクトップを着ていたので全身日焼けは免れたが、見事にタンクトップ型に焼けている。これも夏の風物詩なのかな。

4時30分まで海にいて、疲れ果てた体を引きずるように宿(民宿島田荘)へ。風呂に浸かれば(琴引き浜には温泉も沸いているんです)案の定日に焼けた腕が肩が足がイタい!これも夏の風物詩なのかな。その後夕食、ここは冬は蟹が美味い宿なんだが、夏の季節の割に料理が豪華。刺身に炊合わせにステーキにと、料理も美味ければビールも日本酒も美味い。食後、嫁さんと子供は花火を観にいったようだが、僕は酔っ払ってそのまま就寝。極楽極楽!

朝、7時起床、晴天。今日も午前中はそのまま海に行こうと決定するも、朝食後ぐらいから曇り出し、一応海にでたものの、曇天で気温も上がらず1時間ほど遊んで、終わり。片づけして宿を去る。娘が天橋立を見たことがないと言うので、帰路途中にある天橋立ビューランドへ。恒例の股除きをして、パターゴルフをする。その後宮津で遅い昼食を取り、白嶺酒造へ。まったりと濃い味が美味い香田という日本酒を買って、その後舞鶴のトレトレ市場で御土産を買って、本格的に帰路につく。17時大阪着。

帰宅後も日焼けに泣きつつ、お土産に買ってきたかまぼことフグの一夜干で香田を飲る。あぁ、素晴らしき夏到来だな。帰宅したら大阪は雨だけど、もうすぐ本格的に夏がくるなと思いつつ連日のほろ酔い加減で就寝。

月曜日は振替休日をとっているので、仕事休みだ!カーズを見に行くぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/21

降り続く雨日記

降り続く雨、鬱陶しいと思えばそうなのだが、ここで降っておかないと空梅雨は農作物にもよろしくないし、我慢すべきなのかと思う。しかし、土砂崩れなんかの災害に遭われた方のことを考えるにつけ、なんとか対策できないものかとも思う。乱開発、温暖化に伴う異常気象が原因なのだとしたら、地球に優しいなんて甘いことじゃなく人間のために、アクションすべきではないか?

なんてむつかしいことを考えつつ、20日も朝は8時前から夜は22時まで会社で仕事の1日。昼食は梅田のJRAの近くの中華料理屋で半チャンラーメン、ごく普通の町の中華料理屋的な味に少し安らぎを覚える。詳しくは書かないが少し前に新聞紙上をにぎわせた某現場から自分のところで機械を故障させておいてクレーム。ここの担当者はウソはつくし、説明しても聞く耳持たないし、まともに相手するとかえってヤヤこしくなる所謂ヤカラなので、適当にあしらう。それにしてもツカレタ・・・。

欽ちゃん、したたかやなぁ。野球チームゴールデンゴールズを批判の矛先からかわすには、解散宣言しといて同情票を集めての発言撤回が一番やもんなぁ。善人面の中に凄い策士の一面を隠してるねぇ。ちょっと怖いような気も…。

土日は海水浴だ!雨大丈夫かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/17

3連休釣り日記

土曜日、福井県は小浜へ鯵釣りに出かける。メンバーは会社の有志8名、うち3名が部長というエライ人たちなのだけど、接待ではない。あくまで有志なのだ。7時に大阪発、3連休なので渋滞を予想していたが、梅雨明けがまだだからか、思ったより軽症で10時には待ち合わせ場所に到着。仕掛け昼飯等々買い占めて、12時から船に乗り込み、30分くらい進んだところで釣り開始、みな鯵やら真鯛やら釣り上げる中、俺だけはじめ不調だったが、3時ぐらいから釣果が上がり始め、6時納竿時には、40センチクラスのハゲを筆頭に、25センチクラスの鯵2匹等々、クーラーボックスも結構埋まるほど大漁だった。もっとも、坊主は一人もおらず、みなそれぞれ大漁で、中にはオーバー50センチの化け物鯵を釣った先輩もいたほど。大満足で民宿へ。

民宿では、平目と鯛の船盛刺身を中心とした漁師料理を堪能。本日の釣果やら仕事の愚痴やらでビール、日本酒(一人が持ち込んだ滋賀の地酒)で盛り上がる。クタクタだったが、有志4人で麻雀半荘2回。-30(ハコ)と-8、ガックシオオ負け。意気消沈で12時就寝

日曜日は8時起床、皆ぐっすり眠れたようで元気。朝飯そこそこに釣果の確認。並べてみるとやっぱ凄い大漁である。適当に分けあって、帰途につく。13時30分帰宅。嫁さん娘は和太鼓の練習に出かけていて不在。仕方ないので一人で選択と釣果の下処理。鯵、ガシラ、ハゲと内蔵処理が済んだくらいに嫁娘が義父母を連れて帰宅。義母と嫁に料理をタッチして、その他の食材の買い物、その後、ハゲ刺し、ハゲ鍋、鯵塩焼き、鯵フライ、ハゲ肝とガシラの煮付けで酒宴。どの料理も美味い。特にハゲの薄造は思った以上に絶品。ハゲもバカにしたものではない。義父義母も上機嫌である。エライぞ俺!9時30分頃酒宴終了。義父母帰宅、10時30分クタクタになって、でも上機嫌で、就寝。

月曜日は疲労回復のため、アギトとSEEDのビデオを見たり、竿やリールの手入れをしたり、キャプテンフューチャーを読んだりとマッタリ過ごしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本好きへの100の質問 その9

017. 馴染みの書店・図書館に、なにかひとこと。

紀伊国屋書店さんへ、英会話の教材を売り込むあのブースをのけてください。正直本を探す時に鬱陶しいです。チラシを手にとったら最後ウダウダしゃべりかけられるのは、本を探して自分の世界に入っているときに邪魔以外の何者でもない。英会話の教材が欲しい時はこっちから探しますので。

都島図書館さんへ、しばらくご無沙汰してますが、本を買うお金にも事欠くようになったら、お世話になりに行きますので、それまで待っていてください。

018. あなたは蔵書をどれくらい持っていますか。

数えたら怖いことになりそうなので、数えません。実家においてたり、家族友人知人に課してる分を含めたら2000冊ぐらいかなと思ってるのですが、これでも楽観的かもしれません。グインサーガだけで100冊以上あるもんなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/14

久々飲み会日記

夕食がてらで、友人と久々の飲み会。肝臓もまあまあ好調で、生2杯と生絞りグレープフルーツハイ2杯を飲んでも大丈夫のようだった。ラーメンで締めて(だから体に悪いっちゅうねん)帰宅。シャワー浴びて就寝12時

巨人のオーナーが交流戦減らせだのなんだのとギャーギャー言ってるらしいが、交流戦自体はもう少し工夫が必要だと僕も思う。連続であれだけの期間やってると飽きがくるもんなぁ。でも上から見たような巨人のオーナーの発言には、いつまで球界の盟主面をしてんねんとアンチジャイアンツ心に火がつく。フジテレビの今期巨人戦放映中止なんかの世間情勢よおーく考えてみて欲しいなぁと思う。

さあ、明日から一応3連休だ!釣りに行くぞ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/11

自転車のギア不調日記

日記風なかなか書きやすいので、今回も。

二日酔ようやく抜けたようで、一安心。しかし長くかかったな、どうも肝臓が思ったより弱ってるようである、そういえば背中が少し重いような・・・。朝飯(ご飯・味噌汁・納豆・ハムエッグ)を食し、自転車通勤、ギアの調子が悪く6段目のギアに合わない、週末要確認調整である。

仕事はなんだかめまぐるしくトラブル処理、金儲けに繋がってないなぁ。昼食は立ち食いうどん屋でてんぷらうどんとおにぎり、20時に帰途、自転車のギアは相変わらずだけど、足の調子は良く、軽快に飛ばして30分で帰宅。

風呂に入って、食事できるまで「うつうつ日記」(吾妻ひでお)を読む。食事、今日も念のために晩酌無し。酒なしの生活に少しずつ慣れてきているが、これはいいことなのか?食後娘の見ているおたすけマンをBGMに引き続き「うつうつ日記」を読み読了。「失踪日記」に比べて淡々としているけど、自分に比することもしやすくこれはこれで良い読後感。しばらくおいて再読しよう。23時30分就寝。

ジダンの頭突きと北のミサイル発射にはなんの意図があるのか?ニュースはしばらくこの話題なのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/10

週末日記

ブログは日記として使用されている方も多いようなので、これからはたまには日記風に(って今更何を)

7月8日(土) 金曜日にかなり飲みすぎ、終日布団の中でもだえ苦しむ体たらく。そのもだえる合間を縫うようにして「青眉の女」(太田経子)読了、生々しい浮世絵の世界が良く書けていて中々面白かった。さらには日曜に返却期限を使った仮面ライダーアギトの4巻を見る。主人公達の出生の謎に迫りつつある緊迫の巻なのだが二日酔が邪魔して乗り切れず…。夕食はオムライスとにゅうめん、当然酒抜き。土曜には1日無駄にしてしまった。反省。

7月9日(日) 昨日の反省から早めに起床。未読で積んでた「本の雑誌」のバックナンバーをつらつらと読み進める。まだ本調子ではない。寝すぎで腰痛まで出てきた。納豆ご飯とハムエッグの朝食の後、レンタルビデオの返却に外出。自転車で出かけるが、途中気分が悪くもどしそうになり、おまけに暑さのせいだけでないヘンな汗をかき出す。これはやばいと思いつつ、この汗をかききれば復調の予感もしてきたので頑張って梅田へ到着。「ケロロ軍曹4巻」「ガンダムシード9巻」「仮面ライダーアギト5巻」を借りた後、キティランドをひやかし(7000円のウルトラマン波達Tシャツに唖然)、娘を太鼓教室へ迎えに行く。帰途旭屋で娘の国語の教科書と吾妻ひでおの「うつうつ日記」を購入。

昼食は牛丼。昼食後は自転車の掃除と整備で最後の体内アルコールを搾り取る。その後自転車屋でサドル購入(表皮が破れて中の金具が見えてきてズボンを傷つけはじめていたので、慣れるまではお尻痛いかも。)その後帰宅し、うつう日記をつらつらと読む。同感の部分多々。うつうつ日記に飽きて「シード9巻」を、ついにフリーダムとジャスティスのニュートロンジャマーキャンセラー搭載機種の登場、いよいよ物語は後半戦に向けて動き出したなぁ。という感じ。夕食はたこ焼きパーティ、念のため酒抜き。その後布団でゴロゴロとうつうつ日記を眺めつつ就寝。

なんも特別なことの無い平和な、でも体調絶不調の週末でした。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006/07/05

経済制裁緊急発動せよ

今朝未明、北朝鮮がミサイル3発を発射、日本から数100キロ離れた日本海に着弾した。事前警告をしていたにも関わらず、強行発射ということ、これは明らかに日本を挑発している。しかももう少しで稚内に着弾するような位置だ。

武力威圧にまで出てきたのだから、日本はそれなりの対応をとるべきで、厳重抗議なんかで済ませては舐められるだけだ。少なくとも即時の経済制裁発動及び傀儡の朝鮮総連の活動に大きな制限をかけること、できれば在日朝鮮人で本国とつながりの深そうな人物の拘束ぐらいまで行って、本気で日本は怒っているのだという事を態度で示すべきだと思う。

またこの時期を選んであえて竹島へ調査船を派遣する韓国にも強い態度であたって行かないと、こんな対日協調をされたのではたまったものではない。今はアジアは仲良くなんてアマい世論は振り切り、自国の安全のために、朝鮮半島の2国に対しては強い態度で強行な外交政策を行うことを期待したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/03

一つの時代が終わったのかも

中田英寿が現役を引退するらしい。記事

中田選手(もう元選手というべきなのか)自身のHPは混雑してて、とてもアクセスできない状態である。僕はサッカーは全然分からないけど、これは一つの時代が終わったということなんだろうなというのはなんとなく実感できる。

小泉首相も退陣、これでイチローが現役退いたら(あるいは非常に不敬だが長嶋茂雄が亡くなったら)、本当に一つの時代が終わるような気がするなぁ。

でも、どんな時代が終わっても、僕の明日はほとんど変わらなく、またぞろ会社でルーティンな仕事です、僕が会社をやめたって時代が替わるわけじゃなし、そういう意味では時代と切り離されて生きてるんだ、俺ってな。

これから、タレントするのか?日本サッカー界でなんらかの貢献をするのか?中田英寿の将来はわからないけれど、ともかくも、時代を作った男にお疲れ様でしたと言ってあげたい気分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »