« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005/08/28

食生活50の質問その9

11.お味噌汁は赤、白、合わせ?

家で飲むのはほとんど合わせです。赤味噌は辛すぎる、すし屋でぐらいしか食べません。白味噌は甘すぎる、正月の雑煮ぐらいでしか食べません。

簡単に終わってしまったので、もう1問。

12.好きなお漬物を一つ。

一つだけなのかぁ。候補が多すぎて難しい。すぐき、白菜ぬか漬け、しば漬け、がベスト3かな。(高菜、ラッキョウ、かぶの浅漬け、きゅうりやなすの浅漬け等は本当に惜しみつつ落選。)その中で今一番食べたいという意味で一つあげるなら、白菜ぬか漬け(葉の部分)です。しかし、この設問は間違いなく毎日答が変わりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

煙草をやめてみた。

禁煙セラピーを読んでみた。

元々ヘビースモーカーではない。最近では3日で一箱ペース。深刻に禁煙を考えていたわけではなく、この本を買ったきっかけも、最近「イギリス人の患者」だの「風の如く、水の如く」だの面白いがマイナーで個人趣味的な小説ばかりを読んでいたもので、ここらで話題のビジネス本かはやりのハウツー本を読んで仕事での雑談に使えるネタを仕入れようと、そんな思いで紀伊国屋の話題本コーナーを冷やかして選んだというそんな出会いだったわけである。

革新的な内容もなかった。但し説得力はあった。今まで以上に喫煙について害ばかりで利がないことが、知識じゃなくて感覚で分かるようになった気がする。マインドコントロールかも知れないが理屈もしっかり筋が通っているように思える。これならいけるかな?と思って、持っていた煙草を事務所の隣の席にいる同僚喫煙者にあげてしまった。

今日で5日間吸っていない。一番きついのは飲酒時と就寝前である。この本に書いていたことを思い出して我慢するのだが、18年にわたる依存症と洗脳感は根が深くて結構辛抱が要るものだというのが実感である。勿論いいこともたくさん出てきている。朝、歯を磨いてもえづかないし黒い痰もでない。息切れもしなくなってきた。喫茶店もレストランも禁煙席を選べるようになってきた。口臭も減るだろうし、経済面も助かるようになるだろう。

やはりいいことずくめであるような感じ。このまま煙草はやめてしまおうと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/24

食生活50の質問その8

10.食事中に飲む飲み物は?

そりゃ、もうビールが筆頭でしょう。特にこの季節、仕事で汗をかいて、咽喉もカラカラ、そんな状態で居酒屋に入って、

「なんになさいましょう?」「とりあえず、生中」・・・で、ジョッキ半分くらい息継ぎせずに飲み干す時の喜び。

あるいは、帰宅してひとっ風呂浴びて、洗いざらしの甚兵衛さんなんかに着替えた状態で、冷蔵庫からキリンラガーかサントリーモルツの350ml缶を取り出し、素焼きのビアジョッキに注いで、これまた半分くらい息継ぎせずにグビグビやってプハーッ。

・・・話がそれたようです。食事の時に飲む飲み物でしたね。刺身やおでんの時の日本酒。パスタのときのワイン。煮物や鳥料理の時の焼酎。みんなそれぞれ大好きですが、やっぱりビールでしょう。餃子にビール。シュウマイにビール。焼肉に、ソーセージに、お好み焼きに、たこ焼きに、トリ唐揚げに、枝豆に、酢豚に、出し巻きに、ハンバーガーに、冷奴に・・・みーんなビールに合いますよ。あぁ、たまんね、ビール飲みたくなってきたぁ。

ちなみに、昨日の夕食時の飲み物は以下のとおりでした。今日もこれぐらいで押さえておきたいものです。

  • サントリーモルツ350ml缶×2缶
  • 黒糖焼酎れんと水割り×コップ2杯

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駒大苫小牧の部長のやったことは間違いなのか?

駒大苫小牧の暴力事件が騒がれてますが→記事

態度の悪い部員を大人の部長が殴って何が悪いのだろう?悪いことをしたい盛りの高校生を集めて野球漬けにして全国制覇を目指す。そんな厳しい世界にだらけた風潮を持ち込む部員がいたら厳しいしつけを施して当然だと思うのだが?この程度の体罰を高野連に報告する必要もないと思う。

勿論全ての体罰、暴力を肯定するつもりはないのだが、今回のことは殴った部長よりも殴られた部員にその責があるように思えるし、第一こんなことで優勝を取り消されたら、全国優勝を勝ち取るために頑張ってきた他の部員があまりにも可愛そうに思えるのだが。

そもそも、こんなことをリークしたヤツは誰なんだろうか?殴られた生徒の関係者(親?親戚?)なんだろうけど、そいつこそ一番人格が歪んでいると思えてならない。部長はそいつこそスリッパで殴って教育してやって欲しいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/22

ご愛顧感謝いたします。祝10000ヒット!!

感謝、感激、多謝、感動。

本ブログのカウンターが10000オーバーです。それもこれも、ご来訪戴いた皆様方のおかげでございます。

今後も20000、50000、100000とカウンターを増やしていきたいなぁと思ってます。皆様、今後とも倍旧のご愛顧、ご高配賜りますよう、何卒よろしくお願いいたします。

で、10000ヒットの御礼としまして(って竹熊先生のブログからパクッてきただけですが)、夏らしい幸せなスターウォーズをどうぞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/08/21

食生活50の質問その7

9.白いゴハンの友といえば?

ご飯に合うものを選べなんて、そんな殺生な!無茶苦茶たくさんありますよ。選ぶのは難しい!

まぁ、しいてあげれば、朝食の常連は漬物(なす・きゅうりのぬか漬け、白菜のぬか漬け、しば漬け、すぐき、キムチ、なんかかが多い)なので漬物系が好きかなぁ。でもたらこ、明太子も捨てがたく、塩ジャケ、鯵やカレイの干物、シシャモなんかの魚軍団も捨てがたい。魚といえばアツアツのご飯で食す刺身やキズシも日本酒とは別のうまさが捨てがたい。イカの塩辛もエエなぁそう言えば焼肉特にハラミやバラ系と白ご飯の相性もいいよなぁ。昆布の佃煮もいいよなぁ。納豆、梅干、キンピラ、筑前煮、とんかつ、豚生姜焼き、麻婆豆腐、かに玉、出し巻き、カレー、肉じゃが、肉豆腐、豚汁、ラーメンライス、けつねうどんの汁(あげの甘味がよう染み出たヤツ)、俺特別の茶碗蒸がけご飯・・・

こんなん列挙してたら腹減ってきました。でも残念なことに歳ですねぇ、ご飯1合が結構重い。20年前なら無理せず3合飯食らえたのに、あの頃に戻りたいなぁ。(食欲だけ戻ると体重がエラいことになってしまうのは目に見えてるのですが・・・)
こんかいは、絞り切れません。すまん!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/20

GUNDAM展

サントリーミュージアム[天保山]でやってる「GUNDAM展」に行ってきました。おとなりの海遊館の入場待ち行列者達を横目に、すいすいと入場できましたが・・・

ガンダムに芸術的解釈は合わないと思ったのが正直な感想。入り口付近にドカンと鎮座ましますコアファイターや、ザクのモブが圧巻の絵など、出品作品の中には結構面白いものもあったのですが、「おぉ、すげぇ宇宙世紀の世界感だ!」みたいな驚きはなし。ジオングの顔を筆にしても、セイラさんを巨大にして怖い顔にしても、なんだかグッと来ないんやなぁ。NEWTYPEやホビージャパンなんかの投稿コーナーに出ていた作品を展示したほうが、よほどうまくガンダム世界を表現できるのではないかと思いました。

まぁ、前に見に行った「石森章太郎展」はよりはマシでした(なにしろ、英会話教材詐欺に登場するような女が2・3人で入場者についてまわり、数万円もするリトグラフを言葉巧みに売りつけるという悪徳商法ぶり。でも「009の女の人がいい表情してるでしょ」というトークでは誰も買わんわな。商品に対する勉強不足です。ククク)が、1000円を出して見に行く価値があるのか?については保留ですね。次回開催のアールデコ展は面白そうだなぁ。そっちに期待します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食生活50の質問その6

8.食パンには何を塗りますか?

前回の設問のとおり、朝食はご飯派なので、実は食パンをあまり食べません。(1ヶ月に2・3回程度かな?)で、その少ない機会で何を塗ってるかと思い出せば、マーガリンだけのことが多いです。目玉焼きとかウィンナーとかサラダとかを一緒に食べることが多いので、ジャムなんかはかえって邪魔になるような気がするので、あまり塗りません。そういえば、学生の頃はマヨネーズとケチャップを混ぜたものを塗ってスライスチーズを乗っけてトーストした食パンを食べるのがマイブームだったこともありますが、最近は全く食べてないなぁ。

チーズとハムと野菜類をのっけてオープンサンド的に食べることはありますが、そんな時もマヨネーズや辛子バターを塗ることは少ないです。(マヨネーズを具材の上からかけることはあります。これって一緒なのかな?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/17

食生活50の質問その5

7.朝食の定番メニューを教えてください。

朝食はずっと前にTB野郎の話題にもなったんじゃないかな?朝ご飯は大切にしてます。3食中いちばん量をたくさん食べるようにしてます。朝を食べないと1日力が出ない。重度の二日酔でコーヒーも飲めない朝は二日酔だけでなく朝食を食べないことも相俟って1日ボロボロです。だから酒も度を過ぎないようになりました。(・・・多分)

話の方向がずれてしまいました。朝食の定番メニューは

  • 大ぶりの茶碗たっぷりのご飯
  • 味噌汁(具は時々により変わるけど、あげ、ワカメ、大根、豆腐あたりが定番です)
  • 卵もの(目玉焼き、オムレツ、卵焼きのいずれか)
  • 野菜もの(おひたし、サラダ、煮物等)
  • 食後のコーヒー

といった感じです。本当はここに果物も加えたいし、場合によっては揚げ物が出たりしますが、ボリューム的にも全く平気で、おいしくいただいてます。最近朝食抜きの健康法みたいな本も出てますが、僕は朝食抜いたら元気が出なくて不健康になるタイプです。

皆さんは朝ご飯美味しいですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/16

昨日いかずして、何の靖国参拝か!

小泉首相は、終戦60年の節目の昨日、靖国神社に参拝しなかった。→記事

郵政民営化反対議員には「公約破り」と言い放ち、刺客とやらを放っておきながら、昨日参拝しないのは首相本人の心の「約束やぶり」ではないのか?確かに、8月15日に参拝する、という公約を掲げていたわけではないのであるが、これまで公的に首相の立場としてかの戦争を闘い命を落としていった英霊たちに敬意と哀悼の意を表してきた小泉純一郎として、2005年8月15日という節目の日に是非とも靖国神社を訪れてほしかった。

中国・韓国に配慮してとか、衆議院選挙に不利に働くからとか、そういうことなんだろうけど、やっぱり首尾一貫していない首相だなと、思ってしまうのは僕だけだろうか?もっと言えば、小泉が行かないのであれば、岡田が福島が志井がいけば良かったのに。俺的には評価が上がったのに。(さすがに神崎は行けんざき・・・だろうけど)

MoffWalkerさんのブログと相互TBしました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/08/15

食生活50の質問その4

6.死ぬ前にコレを食いたい!という食べ物を一つ。

飽食の国日本に生まれたので、食べたいものはほとんど食べてきました。全くこんなことを終戦記念日にイケシャアシャアと書いてしまうのはなんて非国民なんだ思うのですが、靖国に眠る英霊達が戦ってくれたおかげで豊かになった戦後日本に生まれたことに感謝しつつ、(話がそれていますが、これはホントまじめな気持ちで)

では何が食べたいのかというと、これが又、日本を馬鹿にしてるあの悪の大国が生んだ世紀末的退廃的料理コース、満漢全席であります。中国四千年白髪三千丈といわれたあの国の古今東西のあらゆる美食・奇食を、中国三大悪女の一人西太后のためにしつらえた最高のコース料理。皇后に気に入られないと命すら奪われかねないと緊張しまくりの厨房が比喩ではなく命をかけて作った贅の極みの料理の数々・・・。まずいはずがないじゃないですか!!食べてみたいでしょ、ねっねっ。

やっぱり、それにしても、終戦記念日に中国の贅沢料理を選んでしまうなんて・・・。だから本当においしいのは炊きたてご飯に秋刀魚とナスの味噌汁古漬けの白菜のコースですよ!(ってもう遅いか・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/08/14

食生活50の質問その3

.5.死んでもコレは食えん!という食べ物を一つ。

死んでも!というわけではないです。食べなければ死ねと言われるならなんでも喜んで食べます。が、好き嫌いが全く無いわけではないです。どうしても苦手な食べ物、それは「卵かけ御飯」です。他の卵料理は食べられるのです、というか大好きなのです。ゆで卵、出し巻き、オムレツ、月見うどん、牛丼の卵かけ、どれも大好きなんですが、どうしてだか自分でも不思議なんですが、卵かけ御飯だけは苦手、温かいご飯に絡みつく卵独特の濃厚な味がどうも苦手、この濃厚な味って他の卵料理ならこれが美味しいっていうポイントなんですけどねぇ(苦笑)。旅行に行っても僕だけは卵を食べない。誰かの苦手なおかずとトレードすることにしてます。

でも、死んでも食べられないわけではないんですよ。ホント

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/13

食生活50の質問その2

4.料理は得意ですか?

得意といえるのかは分かりませんが、結構男子厨房に入っているほうだと思います。特にカレーと煮ブタは必ず僕が作る事になってます。あと、キャンプをした時の焼き場は他の人には譲りたくない!!

今後は鯖のキズシを作ってみたいなぁと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/12

食生活50の質問その1

Takaさんのブログでやっておられて楽しそうだったので、僕も参加してみることにしました。不定期にボチボチアンケートに答えていこうと思います。

食生活50の質問はこちら  Takaさんのブログ「SecoHangBlog」はこちら

設問1.あなたのHNとその由来をどうぞ

黒い安息日(クロアン)と申します。もう20年以上も曲を聞きつづけている史上最高のハードロックバンド「Black Sabbath」の和訳をそのまんまHNにしています。

設問2.同居している家族(ペット含む)を紹介してください。

嫁さんと娘(小学3年生)の3人暮らし。ペットはいません。ここまでは食に関する設問ではないなぁ。

設問3.毎日の食事は、誰が用意していますか?

基本的には嫁さんです。ただ嫁さんも専業主婦ではないので、仕事が忙しい時や、他の家事をお願いしている時、母の日などは僕が食事を作ることもあります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

こんなんよう当てんわ

お金で買える夢を求めて(苦笑)、ナンバーズ4を良く買うのですが、昨日の当選番号には正直ビビリました。

0001

だって。そりゃまぁ確率的には0001も9999も1234もみんな同じなんだけど、こんなの普通買わないよ。0100も0010も1000も買ってないよ。当選金が結構高いので、冷やかしででも買わない数字なんだなぁと思いますが、それにしても1番かぁ、素直に正直な直球勝負が人生の幸せをつかむという暗示なのかなぁ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/08/10

韓国海軍の新型強襲揚陸艦の名前知ってますか?

その名も「独島」だって、しってました?記事

釜山やソウルでの反日デモ、サッカーでも北朝鮮を応援し、六カ国協議では日本無用論が世論を席巻し、ついに軍艦の名前に領土問題になってる島の名前をつける・・・。

はっきり分かるでしょう。大韓民国の仮想敵国は北朝鮮でも中国でもなく、わが国日本です。彼らは60年前の敗戦から立ち直った敗戦国日本が憎くて仕方ないのです。ありもしない従軍慰安婦問題でヤクザのように因縁をつけ、自国の教科書では隣国を悪魔の国のように下げ蔑みながら、その国の教科書に真実を記載しようとする動きを政治を使ってまで干渉するくらいに徹底的に痛めつける対象なのです。

韓国は日本が憎くて仕方が無い。キライで仕方がない。大統領から国民の一人一人に至るまで日本が嫌いで仕方がない。

チェジウだかなんだか知らんけど、自国のドラマを見て「あの国はいいわ」なんて言ってる能天気な隣国の日本人がキライで仕方がないのです。きっとそのチェジウとやらいう輩も本当は「日本人になんか見られたくない」と思ってるに違いないのです。

隣国とは仲良くしたいし、したほうがいいと思うのですが、こんな国と仲良くするのはいやだなぁ。あなたはそれでも韓国好きですか?

ただ、政治家がこんなじゃぁ、日本だって舐められても仕方ないんだけどなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/08/03

マキノキャンプ場2日目 雨に打たれる

2日目、ラジオ体操。朝食(子供達はウィンナーとキュウリとトマトのサンドイッチにジュース。大人は晩御飯の残りのカレー)。オリエンテーリング。鮎つかみ。と順調に行動予定をこなし、さて、昼ご飯を食べて撤収準備か、と思ってるところにやってきました。大雨です。

昨年の家族でのマイアミ浜キャンプでもツイスターにやられましたが(参照)よほど滋賀県に嫌われてるのか、相性が合わないのか・・・。洗面器をひっくり返したような大雨に落雷。鮎をつかんで帰ってきた子供達は濡れてもいい格好をしていたので、まだよかったのですが、急降下した気温にみんな寒くなり、急いで着替えさせました。しかもまぁ、運の悪いことに昼ご飯のメニューが流しそうめん。まさか寒くなるなんて思いもしなかったので、少しでも口あたりのいいものをと考えたメニューだったのですが、逆を突かれました。それでもブルブル震えながらそうめんを平らげる子供達の逞しさにはすがすがしさを覚え感動。

雨が小止みになったところで大急ぎで撤収作業。引き上げてみると京都も大阪も雨は降ったものの嵐なんてレベルではなかったようです。やはり僕は滋賀県には祟られているのかもしれません。滋賀県の崇りに付き合わされた皆さん、申し訳ございませんでした。

ってなことをいいつつ、雨も含めて楽しかったキャンプ。やはりアウトドアで遊ぶのは楽しいですねぇ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/02

マキノキャンプ場初日、滝に打たれる

娘の学童保育の行事で、7月30・31日とマキノ高原キャンプ場へ行って来ました。冬はスキー場になるのですが、夏場は比較的空いていてゆったりとしているし、気温も大阪より少し低めで日が暮れてからは半そででは少し肌寒いくらいの非常に気持ちいいキャンプ場です。

初日、調子ガ滝までハイキング。子供達は虫取りに夢中で歩くペースが遅い遅い。往復2時間のコースに4時間ぐらいかかったでしょうか?でも、バッタや蝉やカエルを飽きるぐらいに取りつづけた都会っ子にはかえってよかったのではないかなと思います。滝周りはしぶきで涼しくオゾンもたっぷり!あまりに気持ちよさそうなのでパンツ一丁になって行者の如く打たれてしまいました。気持ちいい!!(その後真似する子供達が続発。)写真を撮りたかったのですが、デジカメが壊れてしまったので撮影できず。残念!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »