« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004/12/29

ゆく2004・くる2005

トラックバックです。今年最後のTBになるのでしょうね。お題からしてそんな感じ。
今年の思い出といえば、天災だったり、オリンピックだったり、プロ野球の構造変革だったり、世間では色々ありましたが、僕にとってはこの「クロアンの日々」をはじめたことが結構大きなことなんです。
今まで、日記なんかも全然続かなくって、HPも構想の段階から諦めてたりで、自分の考えを文章にする機会が本当に少なく、「クロアン堂」で小説の感想を書くのがせいぜいだったところに、このブログというものを知りまして、やってみるとなんともいい感じです。ニュースに対する自分の気持ちを書くのも良し、小説以外の例えば映画とかコンサートとかの感想を書くのも良し、日記風に雑記を綴っても良し。書いていて気持ちいいし、少ないけど読んでくれる人がいるというのも、緊張感が持続できていい。人間誰でも表現者になれるということを実感させてくれたこのココログに感謝です。読んでくれた人も本当にありがとう。

税金が上がったり、中国がなにやらアヤシゲな動きをしてたり、来年も色々苦しいこともありそうですが、楽しいことを積極的に一杯作って良い酉年にしたいと思ってます。
来年の目標なんかは大晦日にそばを肴に酒を飲みつつ考えたいと思ってますが、とりあえず、今年もお世話になりました。来年も宜しくお願いいたします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004/12/25

神も仏もあるからにゃ

メリークリスマス!昨日のイブは皆さんそれぞれ思い思い悲喜こもごもですごされたことでしょう。一昔の幸せでむなしかったバブル時代のクリスマスのように、高級ホテルのレストランでクリスマス限定ディナー(といわれる安価な手抜きメニュー)を食してそのままそのホテルの階上バーに直行、カクテルなんぞを飲みつつ「今日はこのホテルに部屋とってるんだ。」・・・こんなベタなクリスマスってまだ生きてるのでしょうか?

さて、この記事書いてるのは実はリンク貼らせて戴いてます活字中毒の女王マルチヴァクさんのこの記事を読ませていただき触発されて、書いてるのですが。アメリカで「クリスマスツリー」が禁句?聖歌を公衆の面前で歌ってはナランとな?なんともまぁ・・・。

こういうヒステリックな平等主義っていやですね?例えばイスラム教徒とか仏教徒、ヒンズー教徒、ユダヤ教徒の方々がニューヨークの街を歩いていて「クリスマスツリーって言葉はイヤ」とか「あいつ等の歌ってる賛美歌みたいなのイヤ」とか本当に思うのでしょうか?思わんのとちゃいます?思うとしたらそんな奴は自由の国に来るな!住むな!ってことですよね。自分の国でっていうのならともかく、自分の信じる宗教を否定されているのならともかく、これはキリスト教徒側の過剰反応した自主規制じゃないかな?でもこの自主規制の裏には「可哀相な異教徒のために我々文化的で先進的なキリスト教徒はちょっとだけ我慢してあげましょう」的な傲慢さが垣間見えてすごく鼻につくんですけど。

日本人の異性をGETするのと酒を浴びるように飲むためだけに利用する狂想的なクリスマス幻想もどうかと思いますが、本場(なのか?)アメリカの事情もなんだかねぇ。自国固有のものと違う文化風習を自然(最近は商業ベース乗っかってることが多いけど)に取り入れ、素直にそれを楽しむ姿勢、これこそ古来より八百万の神様とともに生きてきた日本人の素晴らしさではありませんか。クリスマスもハロウィンも初詣も相撲もお水取りも、生活に根ざして楽しむことができる国、いろいろあるけど日本はそれでもやっぱりいい国なんですよね。

一昨日は天皇誕生日、そして今日が生誕祭、間もなくお正月。いろいろあった今年の日本でしたが、こうして年末を迎えられることにとりあえずは感謝したいなぁと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/12/23

公務員たちよ

単純にいいます。税金が上がるらしいです。(正確に言うと今まで特別に負けてもらってた税金を負けてくれなくなるらしいです。)で、その税金で給料をもらってる奴等がなにをしているかというと、
例えば、こんな暴力団におどされてすごすご逃げ出す警察官の給料になってたり、
こんなんやつらの給料や福利厚生基金になってたり、
こんな国にODAで金をめぐんでやったり(台湾のほうとちゃうで)こんな国と付き合う方法を考えて無駄な事をしたり・・・

ね、トップから現場サイドまで無駄遣いばかり。僕ら値引きもなんもせんと払ってるんですよ。特に会社員はそう。こいつ等親方日の丸意識が抜けてない、公僕という国民の召使やという自覚が全然足らん。なってない。もうおとなしく我慢してるのはやめて、文句言いましょう。抗議しましょう。方法は色々あるやろけど、無理のない方法で意思表示はっきりさせましょう。

おい、税金泥棒ども!金払ってる業者にはエラそうなこと言うとるやないか!俺らもお前等に金払ってるんじゃ。いわばお前等は国民に仕事をもらってる業者にすぎないんや。選民意識も大概にせえよ!文句あるなら、申し開きしてみろ。コメント残してみろ、公僕!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/19

逆襲のシャア

晩飯を食べながら、ケーブルテレビのファミリー劇場を見ていると、「逆襲のシャア」をやっていたので、つい見入ってしまいました。ちょっと昔の作品ですが、モビルスーツの格闘シーンはさすがに見る値打ち有りですね。今ほどCGを使ってないし、技術も未発達だったろうに、セルアニメの技術はさすがジャパニメーション!ザクデザインを継承しつつさらにナチ的ぎらつきデザインを推し進めたギラ・ドーガのデザインは秀逸!ケーラの操縦するリガズィの戦闘シーンはSEEDに通じるものを感じました。

しかし、ドラマは悲惨なものですね。クエスもチェーンも生き残ったナナイにしても、幸せになってないもんなぁ。平和の象徴のはずのララァをめぐって、2人の心があんまし成長していないニュータイプの確執が、彼女たちを不幸せにしているってことがまたなんとも・・・。ミライも名字がヤシマになってるし(離婚したの?それとも夫婦別姓?)
やっぱり富野アニメは救われないなぁ。

ってな批判をしつつ、Zの劇場版が無茶楽しみになってきたぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/12/12

サッカーファンの気持ちを逆撫でする気はないけれど

横田めぐみさんの遺骨と嘘をついて他人の骨をつかませた北朝鮮。なのにこんなこといってます。

前から言ってるように、経済制裁なんて優越感にひたった上向いた言いようじゃなくて、本気でこういう敵対国家北朝鮮に対してなにがしかの行動を起こすべきです。我々国民は腹をくくり、悪辣国家北朝鮮との対決を支持すべし!国交正常化なんてもってのほか。

だからワールドカップの予選も対北朝鮮戦だけは絶対にするべきでないと思います、危険すぎる。相手は無差別に我が国民を連れ去っては殺害している恐ろしい国家です。「政治とスポーツは別です」というのは紳士協定を信じられる文明国家同士ではカッコいいことかも知れませんが、野蛮な奴等のこと、なにをするか分かりません。美女軍団と一緒にテロ部隊が応援団と一緒に訪日しないと誰が約束できるのですか?経済制裁阻止のためやそれ以上に悪辣な目的のために平壌に行くサッカー選手団が人質にとられないという確約は何もないのです。

僕は北朝鮮とのサッカー戦は、日本国民の安全のために、訪日するのも訪朝するのも絶対反対。つらい選択だけどことが起こってから悔やむのはもっとツライですから・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/11

ようやく週末!

今週は仕事が妙に忙しく、おまけに忘年会を含めて酒の機会が立て続け・・・、飲むのは大好きなのでいいのですが、おかげでこのブログ更新を5日間もサボってしまいました。カウンターも増えませんわな。反省・・・。

近況です。

Pc120002

講談社オフィシャルファイルマガジン「仮面ライダー」全巻ようやく揃いました。ストロンガーが品切れしている店が多くてナカナカ揃わなかったのですが、金曜日仕事の合間に後輩が立ち寄った本屋にあったという連絡が来て、買っておいて貰ったのです。感謝!一通り目を通して感動に浸ったのですが、今度は熟読、もっと寒くなったらコタツに潜ってもう1回ゆっくり読み直そうと思います。

本日散歩中に「ミナミの帝王」撮影中の竹内力を見かけました。ホンモンの萬田ハンはスゲェ渋いぞ!でも画面を通さず、直接目で見るあのスーツは・・・。人を選ぶコーディネートでんな。

読書はマキャモンの「魔女は夜ささやく」をワシワシと読み込んでいます。なにせ大作なのでようやく上巻を読了したところ・・・。読み出すと止まらないのですが、外的要因(電話がなるとか、風呂が沸いたとか、メールがきたとか)で中断してしまうと、次読み出すきっかけがナカナカ掴めなくなってしまいます。深夜にモゾモゾ起き出して邪魔されない環境で読み込んでやろうと思ってます。

そういえば、明日期限のビデオも3本あるんやったぁ。年賀状も書かないと・・・。暇そうなのに忙しい週末です。
明日はとにかく読書とビデオを集中的に!インドアな日曜日になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/05

冬篭り作戦第1弾

本日より、寒くなるという(今年何回聞いただろうか、この予報?)天気予報を聞きまして、ならばコタツの装備を充実させねばと、各所を回って色々と揃えました。

まずはツタヤの半額キャンペーンを利用してビデオレンタル

ウルトラマンガイア10巻
サイボーグ009バトルアライブ6-決戦-
爆笑オンエアバトル ドランクドラゴン
Sweet7

の4本、映画が入っていないのがミソ。映画無興味症未だ回復せずの状況です。ま、コタツにこもってウダウダ見るには、特撮・アニメ・お笑いってのは、最適の選択ではないかと思います。

続きまして、本を購入

長恨歌(馳星周)
愚か者死すべし(原りょう)
本の雑誌12月号
Meets12月号

雑誌の類はそれこそ、トイレでも風呂でも読むのでコタツ限定とは言えないのですが、小説はコタツのお供。
原リョウは年越しに読もうと思ってるので、まずは馳星周を読もうかと思ってました・・・が

娘が図書館に行くというので付き合ったのが、奇縁(っていうほどでもないのだが)の始まり。なんと、ずっと買おうと思ってたマキャモンの「魔女は夜ささやく」があるじゃありませんか!思わず借用。上下巻2冊だけでは勿体無いので

ピリオド(打海文三)
夏雲あがれ(宮本昌孝)

の2冊も借りて都合4冊。返却日限があるのでまずはこいつ等から読まないと!ということで、マキャモンを読み出しました。早速コタツごもりで、顔がほてってます。

その他、焼酎やビール、コーヒー豆、スナック菓子やお漬物なんかも取り揃えました。コタツ篭り計画完璧です。後は・・・BGMか、明日仕事の合間にタワレコ寄ってこよっと。
冬はインドア最高ですね!でも、もっと寒くなってくれないとありがたみが薄い。冬よ来い、早く来い!コタツにいたいと待ってるぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココログとわたし

トラックバック野郎です。12月2日でココログがはじまって1周年とのこと。しかし、ココログの人よ、このお題はまるで就職試験の論文の題みたいでイケテナイと思うよ。もう少しセンス磨きなさい。

「クロアンの日々」を書き出してから、世間を見る目に油断が少なくなってきました。今までだったら漠然と「嫌だな」「いい感じだな」「これっていい兆候なのかな」「やばいのとちゃう?」なんて感じていた出来事、ニュース、新聞記事なんかを自分なりに噛み砕いて考えるようになりました。駄文とはいえ、文章にするにはそれぐらいは当たり前のことなんですが、そういう習慣が30代半ばにして身につくとは、嬉しい限りです。

これからもこのクロアンの日々では駄文をツラツラと書きつづけていくつもりです。駄文を書いていくことで少しずつ自分を成長させていければと贅沢なことも考えないではないですが、成長云々はともかく、自分の意見を考えつづけていくことはとっても重要なことのように思います。だからできればこのクロアンの日々を続けていこうと思っているのです。

こんな僕の考えでもこうして表現の機会を与えてくれるニフティココログに感謝です。お題のセンスはないけれど・・・
そして、今日、クロアンの日々を訪れてきてくれた人がのべ2000人を越えました。こちらにも感謝です。
改めまして、これからもクロアンの日々をお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/03

ツンクの詩はパクらないのか?

まずはこの記事

ぱくったらあかんよね。引用のれべるじゃないもんなぁ。記事には出てないけど、詩を見比べてみると単語並べ替えてるだけやもんなぁ。パクるぐらいなら人に作ってもらったら、エエやん。

それにしても、ヤンタンか、懐かしいなぁ。僕の中学高校時代の夜に欠かせないラジオ番組。まだやってたんや。安倍なつみは今回の事件で消えても僕的には影響ないけど、ヤンタンという番組は消えずに続いてほしいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »